虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

おとうさんはウルトラマン」 ランタナさんの声

おとうさんはウルトラマン 作・絵:宮西 達也
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,170+税
発行日:1996年05月
ISBN:9784052007330
評価スコア 4.34
評価ランキング 11,747
みんなの声 総数 86
  • この絵本のレビューを書く
  • お父ちゃんの株が上がる1冊♪

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    我が家の「お父ちゃん」の子どもの頃ヒーローはウルトラマン。
    だから、お父ちゃんはこの絵本をノリノリで読んでくれます。
    子ども達が目を輝かせる、表紙にずらりと並んだ怪獣達。
    この怪獣は?の質問攻めに、何でも答えられるお父ちゃんの株は急上昇!

    私にとっても、この絵本はとてもありがたい存在です。
    息子達が読んで欲しがる、ウルトラマン等の写真絵本(?)って、
    名前や技の文字がゴチャゴチャと散らばって、読みにくいものが多く、
    読むのに忍耐が必要なんです。
    でも、宮西達也さんのウルトラマン・シリーズは
    シンプルな絵と色使い、沢山笑えて、少しジーンとするお話で、
    読み聞かせる私も楽しめるから。

    主人が仕事で夜遅く、朝早いときも
    この絵本を読めば、
    「ウチのお父ちゃんはさ〜」と話が出てきて、父親の存在を意識できるのっていいなと思ったりもします。

    宮西達也さんの父親としての想いがいっぱいに込められた絵本
    シリーズはどれも楽しいけれど、やっぱり初めはこちらがおすすめです。
    幼児さんから、お父さん、お母さんにも、ぜひ。
    子どものいる暮らしの大変さと幸せを再確認して、泣けちゃう絵本です。

    投稿日:2011/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おとうさんはウルトラマン」のみんなの声を見る

「おとうさんはウルトラマン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / だるまさんが / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

全ページためしよみ
年齢別絵本セット