新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

いつかはきっと…」 てんぐざるさんの声

いつかはきっと… 作:シャーロット・ゾロトフ
絵:アーノルド・ローベル
訳:矢川 澄子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1975年
ISBN:9784593500147
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,616
みんなの声 総数 40
「いつかはきっと…」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵の担当は「アーノルド・ローベル」です!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    ナビの感想の年代別を見たら、この絵本を3歳のお子さんに読んでる方が何人かいらっしゃいました。
    絵が可愛いので読めなくはないと思いますが、3歳だとちょっとまだ内容を理解するのは難しいかな?と思いました。
    夢多き小さな女の子(5,6歳くらいかなぁ)が近い将来を空想して、幸せな気分に浸っている内容でした。

    なんと絵を担当しているのは『アーノルド・ローベル』でした!!
    (3歳くらいのお子さんに読んだナビの方々は、もしかしたら、ローベルのファンだったのかもしれないですね〜)
    ローベル自身がお話を書く物語は、主人公が男の子の場合が多いのですが、こういう可愛い女の子を主人公にしたお話の絵も、素敵ですね〜。
    この絵本の主人公は日本の作品で言ったら「まあちゃんのながいかみ」のまあちゃんみたい。
    海外の有名作品で言ったら「赤毛のアン」みたいな子でした。

    残念ですが、本のサイズがちょっと小さめなので、あまり大勢いる場所での読み聞かせにはあまりお薦めできません。

    投稿日:2011/10/17

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いつかはきっと…」のみんなの声を見る

「いつかはきっと…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきのひ
    ゆきのひの試し読みができます!
    ゆきのひ
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    くすのきしげのりさんと、いもとようこさんが贈る、雪の日の心温まるおはなし。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット