クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。

ふたつのいちご」 ムスカンさんの声

ふたつのいちご 作・絵:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\550+税
発行日:1987年10月
ISBN:9784834004168
評価スコア 4.76
評価ランキング 674
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く
  • 大好きな林明子さんの絵本!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    林明子さんの絵本が大好きな2歳の娘。
    「おいてかないで」のあやこが大好きで、
    「あっあやこの絵本だ!」と言っては、
    林さんの絵本を図書館から借りてきます。

    今回も、2歳の娘にはちょっと難しいんじゃないかな?と
    思ったものの、娘自身が図書館で発掘してきたこの一冊。
    借りて帰って一緒に読ませていただきました。

    家族で食べるケーキにいちごが足りなくなり、
    野いちごを探しにいった主人公の女の子。

    ひょんなことからうさぎの家を見つけて、
    うさぎの一家と知り合いになります。

    うさぎ目線で絵が描かれているのがとっても面白いのは、
    娘も感じたようで、「あやこ、そとから、みてるねー」と
    コメントしながら読んでいました。

    きっと全部理解できたわけではないと思うけど、
    いちごを探しに行って、うさぎと友達になって、
    いちごもらって帰ってきた。
    という線は、理解でき、楽しめたんじゃないかな。

    絵もストーリーも、林明子さんらしい優しい展開で、
    娘が大好きになる理由もよく分かります。

    ただ一つ残念なのは、この絵本、どうやらポケットサイズしか
    ないみたい。
    大きい普通の絵本サイズのがあればなぁ〜と思いました。

    投稿日:2013/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふたつのいちご」のみんなの声を見る

「ふたつのいちご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / おふろだいすき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット