新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ふぶきのあした」 tori.madamさんの声

ふぶきのあした 作:木村 裕一
絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年2月27日
ISBN:9784062528771
評価スコア 4.77
評価ランキング 605
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く
  • 真の友情とは

    シリーズ6作目です。
    オオカミのガブと、ヤギのメイの間の、真の友情とは?

    前回、互いの仲間を裏切ったことで窮地に追い込まれた2人は川に身を投げました。
    どうか2人とも生きていてほしい、との願いは届き、2人とも無事で、共に、みどりの森を目指します。
    しかし、容赦なく2人を襲う吹雪。
    寒さに弱いヤギのメイは、もう自分はこれ以上は生きられないと悟り、ガブに自分を食べて生き延びてほしいと伝えます。
    でも、ガブもまた、吹雪の中、メイの為にあるはずもない草を探し回るのですが、その途中で見つけた光の群れ。
    ガブがメイを守る為に最後の力を振り絞るところが、涙なしには読めません。

    2人でみどりの森にたどり着いてほしい。
    次回でいよいよ完結。
    娘は、ヤギは食べられる、と言っています。
    果たしてどうなるのか。眠れなくなりそうなくらいに次が気になる絵本はこれが初めてです。

    投稿日:2020/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふぶきのあした」のみんなの声を見る

「ふぶきのあした」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くものきれまに / きりのなかで / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット