オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
イヨイヨさん 30代・ママ

買わずにおられなかった、オオイシさん
ワタナベさんでハマって、もう本棚いっぱ…

ふぶきのあした」 てんぐざるさんの声

ふぶきのあした 作:木村 裕一
絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年2月27日
ISBN:9784062528771
評価スコア 4.77
評価ランキング 569
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く
  • 大どんでん返しを期待してたのに・・・。

    す、すごっく、いいっすよ。
    結末があんまり悲しいんで、「ガブ」になったつもりで、書かせていただきやす。
    吹雪の中で、オオカミとヤギの2匹で生き抜くには、確かに、大変だって、思うっす。
    けど、おいら、生き抜いてみたかったっす。メイと二人で。
    この中で、おいらはメイを助けるために飛び出してしまったけど、ホント言うと、友達のために、「死」を選ぶんじゃぁなくて、友達のために「生きること」を選びたかったっす。作者はおいらをちっとばかり、格好良く書きたかったんだと思うんすよ、たぶん。

    ガブが、本当にいたとしたら、きっと、こう言っていたと思うんです。「死」を選ぶことが悪いとは思わない。でも、今の世の中、簡単に死を選び過ぎる傾向がある。だからこそ、お話の中では、生き抜くことこそすごいことなんだって、話にして欲しかったです。素晴らしい作品であるだけに、そう思います。

    投稿日:2003/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふぶきのあした」のみんなの声を見る

「ふぶきのあした」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くものきれまに / きりのなかで / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット