こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

あきにであったおともだち」 すずらんぷさんの声

あきにであったおともだち 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784894235373
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,360
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く
  • タッチィの初恋

    • すずらんぷさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子11歳、女の子9歳

    オコジョのタッチィの秋のお話しです。これで四つの季節が揃いましたね。この絵本では、タッチィの淡い恋心が描かれています。森の奥でであった女の子、ハーミーちゃんと落ち葉の中でお茶会をしようと計画するタッチィ。毎日少しづつ準備をする中で、ハーミーちゃんに淡い思いを抱いていたのですが、ハーミーちゃんがお茶会に呼びたかった人のことを知って‥‥ハーミーちゃんに冷たい態度をとってしまいます。
    でも、くまくんの助言で、自分にとって本当に大切な気持ちに気づいたタッチィ。ハーミーちゃんが勇気を出すことが出来るように心から応援をするのです。
    読み終わった後、ちょっと甘酸っぱい、懐かしい気持ちを思い出しました♪
    微妙な心の動きは小さい子供にはちょっと難しいかもしれません。文章も長めなので、小学生〜におすすめです。
    秋の風景がしっとりと暖かく描かれている絵も、じっくり味わってくださいね。

    投稿日:2007/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あきにであったおともだち」のみんなの声を見る

「あきにであったおともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット