季節
メリー メリー クリスマス!

メリー メリー クリスマス!(くもん出版)

おはなしに参加できる! クリスマス絵本。

  • びっくり
  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ

カラスのいいぶん 人と生きることをえらんだ鳥」 やこちんさんの声

カラスのいいぶん 人と生きることをえらんだ鳥 著:嶋田 泰子
絵:岡本 順
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2020年12月14日
ISBN:9784494020683
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,322
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • カラスを見る目が変わる

    カラスは、悪者など
    嫌な存在として描かれることが多いですが
    この本を読んだら
    きっと、見る目が変わると思います。

    ふとカラスに興味を持った著者が
    (そこには、いくつもの気づきがある。その目線を持てることも素敵!!)
    カラスの観察を始めます。
    さながら動物生態学者のように
    ちょっとした実験(私にはそう見えた)を繰り返す様子が
    トライアンドエラーの蓄積が大好きな私にとっては
    もうわくわくして!!

    読み終えると
    頭がよく、その喜怒哀楽が見えるカラスを
    「もっと知りたい」と、思い、
    著者のように、秘かな観察を開始しようかと思う
    今日この頃です。

    投稿日:2021/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「カラスのいいぶん 人と生きることをえらんだ鳥」のみんなの声を見る

「カラスのいいぶん 人と生きることをえらんだ鳥」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し


谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 堀内花子さん 紅子さん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット