いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

すてきな三にんぐみ」 pumehanaさんの声

すてきな三にんぐみ 作・絵:トミー・アンゲラー
訳:今江 祥智
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1969年12月
ISBN:9784033270203
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,555
みんなの声 総数 261
  • この絵本のレビューを書く
  • ステキな三にんぐみのステキな本。

    娘が2歳半になったころ、本屋さんで「これよんでぇ〜」と持ってきたのがこの絵本との出会い。
    表紙がいかにも『怖いおはなし』っぽかったので、低〜い声で読むことに。

    黒いマントに黒い帽子をかぶった三人組の男たち、職業は泥棒。
    目的もなく金銀財宝を盗んで貯めていました。
    ところがある時、さらってきた一人の女の子の純粋な言葉に、われにかえります。そしてそこから、生活は一変。
    お城を買い、そこに街中の捨て子を住まわせてあげます。
    やがてお城の周りは城下町となり、捨て子たちが結婚し、子供を作り、村ができ・・・

    ラストまで読んで、やっと題名の意味がわかりました。
    一人の女の子の言葉だけで改心しちゃうなんて、本当は真面目な三人なんだろうなぁ。
    彼らこそが純粋。

    そして怖い本があまり好きではない娘がどうしてこの絵本を持ってきたのか、最初は不思議でしたが、読み終えてから改めてこの表紙を見るととっても魅力的に感じます。

    投稿日:2010/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「すてきな三にんぐみ」のみんなの声を見る

「すてきな三にんぐみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ともだちや / おじさんのかさ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット