新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

すてきな三にんぐみ」 きゃほさんの声

すてきな三にんぐみ 作:トミー・アンゲラー
訳:今江 祥智
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1969年12月
ISBN:9784033270203
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,460
みんなの声 総数 274
  • この絵本のレビューを書く
  • 表紙とストーリーの大きなギャップ!

    • きゃほさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳

    絵本らしからぬ、彩度低めの表紙のカラー。
    そこに真っ赤なオノだけが目立っている。
    どうにも女の子ウケする雰囲気がなく、
    表紙自体は印象には残りながらも、
    私も娘もこの本を手に取ることはありませんでした。

    ですが、あるとき、レストランにこの絵本があり、
    頼んだお料理がくるまでの暇つぶしに、と
    この本を手に取りました。
    娘は全く乗り気ではありませんでした。
    何せ、この怖い表紙ですかね。

    ですが、中はびっくり。
    題名の通り、本当に「素敵な三にんぐみ」だわ!!

    「こわそうな本だったけど、ぜんぜん怖くなかったね。
    いい泥棒さんだったね。」
    読み終わると娘は晴れ晴れとした顔でそう言いました。
    きっと表紙に絵本らしい可愛さがあったら、この本の受け止め方は全く違ったと思います。

    きっと私と娘のように、表紙を見て読むことを躊躇する人がいるでしょうが、
    読んで損はありません!!
    読み終わったら温かな気持ちになることを保証します!!

    投稿日:2022/03/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「すてきな三にんぐみ」のみんなの声を見る

「すてきな三にんぐみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / ふみきりくん / せんろをまもる! ドクターイエロー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

全ページためしよみ
年齢別絵本セット