日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

天人女房」 パンナパンナさんの声

天人女房 絵:太田 大八
再話:稲田 和子
出版社:童話館出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784887500679
評価スコア 4.13
評価ランキング 21,670
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 現代に通じる昔話

    娘にはまだ難しいので、私が読みました。
    おもしろいと思ったのは、羽衣を見つけた妻が、子ども2人を連れてさっさと天に帰ってしまったところです。
    しかも夫宛ての置き手紙には「私と子どもが恋しくば、天にのぼってきてくだされ」と書いてありましたが、妻は夫が本当に天に来るとは思っていなかったようです。

    天にのぼってくるほどの夫の愛情に気づいた妻は、天では夫の手助けをします。しかし、最後は妻の言うことを聞かなかったばかりに水に流されてしまいます。

    この最後の場面で、妻は夫に月に一度は会ってほしいと言いますが、夫は聞き間違えて年に一度会うことになったそうです。まったく男っていうのは、昔から女の言うことをきいていないんだなぁ、女の気持ちがわかってないなぁ、と思いました。

    現代の夫婦関係にも通じるものがあっておもしろかったです。

    投稿日:2008/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「天人女房」のみんなの声を見る

「天人女房」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい / こんとあき / ノンタンぶらんこのせて

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット