あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

絵本 おこりじぞう」 ジャムおばさんの声

絵本 おこりじぞう 作:山口勇子
絵:四国 五郎
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年11月
ISBN:9784323002378
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,187
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く
  • 戦争の悲しさを

    この絵本を初めて読んだ時のショック、いまだに覚えています。小学生でした。
    自分と同じくらいの子どもが、苦しみ苦しみ亡くなっていくということが、とても衝撃でした。
    このやさしいおじぞうさんが、ぐぐぐっと力が入り、怒った顔になるのですが、その顔がとても怖かった。そしてくずれていったおじぞうさんが、悲しかった。
    原爆の恐ろしさや悲しさが、とても伝わってきます。
    リアルに語れる人が少なくなっている今だからこそ、絵本の役割が大きいと思います。

    投稿日:2006/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「絵本 おこりじぞう」のみんなの声を見る

「絵本 おこりじぞう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / 一つの花 / おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット