話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ

おにいちゃんといっしょ」 てんぐざるさんの声

おにいちゃんといっしょ 作:ウルフ・スタルク
絵:はた こうしろう
訳:菱木 晃子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784338132121
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,238
みんなの声 総数 7
「おにいちゃんといっしょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 男の子ならきっと楽しい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    「ウルフ・スタルク」さんの作品の中で、私は「おじいちゃんの口笛」が一番好きです。「小さくなったパパ」もいいけど。

    このお話は、ただただ明るい少年の日の1ページのようなお話でした。
    イラスト担当・はたさんの作品「まほうの夏」を彷彿とさせるなぁ。と思いました。きっとはたさんはこういう兄弟のお話が好きなんですね。
    (勝手な想像)

    この作品のお兄ちゃんと弟はどのくらい年が離れているんでしょう?
    3つか4つ上なのかな?いかにも「お兄ちゃん」という感じがすごく出ていて、読んでいて笑っちゃいました。

    本の装丁・中身の作りの感じから小学校低学年向きの児童書と思います。
    ウルフ・スタルクさんの文体は大変読みやすく、児童書というより、少し長い絵本に近いものがあります。(はたさんのイラストがそこかしこに描かれていて、とっても楽しいです)
    そろそろ、絵本から児童書を読んでほしいな〜と、思っている男の子をお持ちのお母さん。ぜひ、この本を薦めてみてください。
    クセがない文章で読みやすく、男の子なら断然楽しい!と思える展開が待っています。
    ただ、「夏休み」のお話なので、読むシーズンとしてはやっぱり、夏が一番いいかな?

    投稿日:2009/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おにいちゃんといっしょ」のみんなの声を見る

「おにいちゃんといっしょ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット