話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

アパートのひとたち」 夏の雨さんの声

アパートのひとたち 作:エイナット・ツァルファティ
訳:青山 南
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2021年01月30日
ISBN:9784895722674
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,144
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • アルフレッド・ヒッチコック監督作品で1954年に作られた「裏窓」という面白いサスペンス映画がありました。
     事故で足を骨折して動けないカメラマンが退屈しのぎに裏窓から見えるアポートの人たちの生活をのぞき見していて、殺人事件らしきものを偶然見てしまうという話です。
     その映画に出てくるアパートの住人たちの生活ぶりが面白い。
     妻を殺す男もいれば、楽しく仲間たちと歌を歌っている男もいる。
     グラマラスな女性には男が近づき、暑くて眠れないと布団を外に出して寝ようとする夫婦もいたりする。
     表のドアを閉めてしまえば決してわからない住民たちの生活が垣間見れる面白さ。
     この絵本にも同じものがあります。

     女の子の住んでいるアパートは7階建て。
     各階に一軒ずつ住んでいるのですが、何故かドアがちょっとずつ違うのです。
     1階のドアにはかぎがいっぱい。
     なので、女の子はそこに住んでいるのは、きっとどろぼうの家族と想像します。
     ドアを開くと(もちろん女の子の想像です)黒い覆面をしたどろぼうの一家がくつろいでいます。
     女の子の想像は順番に上の階へと続いていきます。
     明かりの消えた真っ暗なドアの向こうには、きっと吸血鬼が住んでいるのだとか、酢漬けの魚のにおいがするドアの中には人魚と暮らす海賊が、しかも水中にいるのだとか、女の子の空想は広がります。
     それで、7階の自分の家はとっても普通。

     そんな空想が広がる楽しい絵本ですが、このアパートを裏窓からのぞけたらきっと面白いでしょうね。

    投稿日:2021/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アパートのひとたち」のみんなの声を見る

「アパートのひとたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット