話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ

ジス・イズ・ワシントンD.C.」 あんれいさんの声

ジス・イズ・ワシントンD.C. 作・絵:ミロスラフ・サセック
訳:松浦弥太郎
出版社:ブルース・インターアクションズ
税込価格:\1,980
発行日:2007年05月
ISBN:9784860202262
評価スコア 4
評価ランキング 27,786
みんなの声 総数 2
「ジス・イズ・ワシントンD.C.」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • いつか訪れたい!

    私が私のために集めているこのジス・イズシリーズ。
    ずいぶん揃ってきました。

    こちらは、アメリカの首都、ワシントンDCへの旅へ連れて行ってくれる1冊です。
    ワシントンDCといえば、大統領の住むホワイトハウスですよね。
    ホワイトハウスには、134部屋・35のバスルームがあるんですって!
    すごいですね。
    他にもFBIやペンタゴンなど首都機能が集中していますし、息子がいつか訪れたい!と憧れているスミソニアン博物館もこの街にあるんですよね。
    この本が描かれたのは1969年(アポロ宇宙船が月に着陸した年)なので載っていないのは当然ですが、スミソニアン博物館には現在、そのアポロの実物もたしか展示してあるはず。
    この本では、博物館の目玉は1927年にはじめて大西洋を単独飛行したリンドバーグの飛行機ということになっています。(それもすごいのですが)

    このシリーズは私のために購入しているので、息子はあまり手を出さないのですが、この「ワシントンDC」の巻だけは熱心に手に取っていました。
    いつか息子と一緒に観光に行けるといいなぁ・・・なんて夢を見ています。

    投稿日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ジス・イズ・ワシントンD.C.」のみんなの声を見る

「ジス・イズ・ワシントンD.C.」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • アイスゆうえんち
    アイスゆうえんちの試し読みができます!
    アイスゆうえんち
     出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    ”つめたいおきゃくさま”しか入れない”アイスゆうえんち”。どんな楽しいことが待っているかな?


ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット