まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

子どもに語る アンデルセンのお話」 みちんさんさんの声

子どもに語る アンデルセンのお話 編:松岡 享子
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年
ISBN:9784772190435
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,727
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 知らないお話もちらちら

    2巻を先に買ったのでこちらも購入しました。
    アンデルセンのお話がダイジェスト版とはまた違った魅力があり、大変良かったです。
    子どもに語るというタイトルの通り、語ることを前提とした文章になっているのが特徴です。
    私の子供にはまだ早いので小学生くらいになったら、読み聞かせにぜひ挑戦してみたいと思います。
    知っているお話も知らないお話も楽しく読めました!
    巻末の座談会が読み聞かせの参考になりましたし、内容的にも面白かったです。

    投稿日:2012/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「子どもに語る アンデルセンのお話」のみんなの声を見る

「子どもに語る アンデルセンのお話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 1
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット