もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

アンデルセンの絵本 火うちばこ」 しいら☆さんの声

アンデルセンの絵本 火うちばこ 作:角野 栄子
絵:エリック・ブレグバッド
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2004年
ISBN:9784097641100
評価スコア 3.4
評価ランキング 46,600
みんなの声 総数 4
「アンデルセンの絵本 火うちばこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • アンデルセンの作品

    世界の昔話コーナーで
    アンデルセンで?
    このお話って、何だっけ???
    絵が素敵だなぁ〜
    と、なんとなく借りてきました

    他の方々がレビューで書かれているように
    疑問は残るかもしれませんが
    アンデルセンの作品だからーで
    私は、納得してしまいます
    理屈ではなく
    都合のいいおはなしを楽しむというか
    その当時は、きっとお金や地位や
    権力に逆らうことはできないから
    こういうお話で、うっぷんをはらしていたのでは?

    そんな雰囲気があるように思うのです

    絵で表すと、残虐な部分もあり
    耳で聞くストーリーテリングだと
    また違う雰囲気で伝わるかと思います

    大人で、年を重ねたおばさんなので(笑
    この絵は、イメージぴったりだなぁ〜
    と、私は感心して読み進めることができました

    小さい子、小学生くらいの子、思春期の子
    そして、大人になって・・・と
    読むたびに、違った感想を持つ作品なのかもしれません

    投稿日:2020/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アンデルセンの絵本 火うちばこ」のみんなの声を見る

「アンデルセンの絵本 火うちばこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット