季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

世界にひとつしかクリスマスツリーがなかったら」 まゆみんみんさんの声

世界にひとつしかクリスマスツリーがなかったら 作・絵:池谷 剛一
出版社:KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784894190719
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,184
みんなの声 総数 11
「世界にひとつしかクリスマスツリーがなかったら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 一筋縄ではいかないね。

    クリスマスシーズンにぴったりな絵本ですが、すべてハッピーな絵本ってわけではありません。
    人間ってたくさん集まれば意見も分かれ各々の身勝手さも出てきて喧嘩になったり・・・。
    何だか社会の縮図を見ているようですね(苦笑)。
    でも、一人の女の子はとても純粋な想いを持ち。
    それに救われるラストでよかったです。

    投稿日:2020/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「世界にひとつしかクリスマスツリーがなかったら」のみんなの声を見る

「世界にひとつしかクリスマスツリーがなかったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / どうぞのいす / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット