貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

こびとのくつやさん」 さみはさみさんの声

こびとのくつやさん 作:グリム
絵:エヴ・タルレ
訳:とおやまあきこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1990年
ISBN:9784593502547
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,536
みんなの声 総数 1
「こびとのくつやさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 天井から見つめる絵

    2歳8ヶ月の息子に読んでやりました。

    同じ話で、バーナデット・ワッツの絵本を読んで息子がとても気に入ったので、読み比べてみようと思って借りてきました。

    ワッツのものに比べ、文章の中に宗教色が濃いような気がしました(神の御心にまかせて、とか、朝まずおいのりして、とか)。

    絵は、柔らかく、分かりやすい色調です。天井の片隅からこの家を覗いているような角度で描かれています。

    同じ話でも文章の雰囲気と絵によって随分印象が変わります。読み比べて親子の好みで選ぶのも楽しいですね。

    掲載日:2011/01/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こびとのくつやさん」のみんなの声を見る

「こびとのくつやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット