ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

としょかんは どこへ? ー ニューヨークの としょかんに いる 2とうの ライオンの おはなし」 レイラさんの声

としょかんは どこへ? ー ニューヨークの としょかんに いる 2とうの ライオンの おはなし 作:ジョシュ・ファンク
絵:スティーヴィ・ルイス
訳:金柿 秀幸
出版社:イマジネイション ・プラス
税込価格:\1,760
発行日:2021年07月26日
ISBN:9784909809315
評価スコア 3.75
評価ランキング 45,418
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 周辺も魅力的

    『WHERE IS OUR LIBRARY』が原題。
    『あいぼうはどこへ?』の続編でしょうか。
    ニューヨーク公共図書館の入り口にいる彫像ライオン、
    フォーティテュードとペイシェンスのエピソード。
    夜中に、図書館の子どもの本の部屋に忍び込んだ2頭はびっくり。
    さあ、全部なくなった絵本の行方の探索が始まります。
    近所を探し回るということで、図書館の周りの名所を巡る筋立てはさすがです。
    タイムズスクエア、セントラルパーク動物園、不思議の国のアリス像、アンデルセン像など、
    まあ、なんて魅力的なんでしょう。
    図書館もいっぱいで、図書館好きにはたまりません。
    夜明けとともに、後ろ髪ひかれながら渋々定位置に戻る2頭が目にしたのは、
    なるほど、ね。
    ニューヨーク公共図書館、行ってみたくなりました。

    投稿日:2021/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「としょかんは どこへ? ー ニューヨークの としょかんに いる 2とうの ライオンの おはなし」のみんなの声を見る

「としょかんは どこへ? ー ニューヨークの としょかんに いる 2とうの ライオンの おはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / よるくま / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット