話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

こわがりトミー」 レイラさんの声

こわがりトミー 作・絵:クラウス・バウムガート
訳:いけだかよこ
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:1998年
ISBN:9784890138715
評価スコア 4.25
評価ランキング 19,980
みんなの声 総数 3
「こわがりトミー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 犬?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子18歳

    トミー少年はとにかく怖がりなのです。
    そのエピソードが、なんともかわいらしいというか…。
    でもお誕生日にあるプレゼントをもらったら、激変してしまうのですね。
    確かに、味方が現れた感じですが、ラストで意外な事実が。
    このあたりの、絵の運び方がうまいなあ、と思いました。
    そう、トミー少年はやっぱりトミー少年なのです。
    同じように怖がりのお子さんだったら、共感してもらえそうでしょうね。
    幼稚園児くらいからでしょうか。

    投稿日:2014/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こわがりトミー」のみんなの声を見る

「こわがりトミー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ


『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット