まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

14ひきのもちつき」 ジュンイチさんの声

14ひきのもちつき 作・絵:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784494007950
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,187
みんなの声 総数 92
  • この絵本のレビューを書く
  • お正月の必読書

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    国内500万部、海外150万部の超ロングセラー絵本シリーズ。
    おとうさん、おかあさん、おじいさん、おばあさん、そして兄妹10ぴきの物語なのですが、シリーズでこれだけ外れがないのも例がないのではないでしょうか?

    待望の14匹シリーズの最新刊。
    今回はもちつきをテーマにしていて、いつもと若干趣が違って自然の雄大さは登場しません。
    でも、もちつきという風物詩を、大家族を舞台に素敵に描いています。
    昔は、自分の家でも臼と杵で餅をついた記憶がありますが、こうしたことはもう中々家族ですることはないので、本当に羨ましい限りです。
    家族で一丸となって、もちつきをするという光景を目にすることができただけでも、この絵本の価値があると思います。
    この前、小学校でももちつきがあって、その光景を見ていたので、小学校1年の次男も直ぐ理解できたようです。

    考えてみると、小学校でのもちつきをするというのは、実に素晴しい教育実習ですね。
    是非、お正月に読んで欲しい一冊です。

    投稿日:2008/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「14ひきのもちつき」のみんなの声を見る

「14ひきのもちつき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / だるまさんが / ぐりとぐら / おおきなかぶ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット