しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

初雪のふる日」 西の魔女さんの声

初雪のふる日 作:安房 直子
絵:こみねゆら
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784030164505
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,820
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 安房さんの世界へひとっ飛びできるお話です

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子14歳、男の子10歳

    森の中で起こる不思議なお話。
    ここ1〜2年 安房直子さんの絵本を何冊か読みましたが
    その中でも一番のお気に入りとなりました。
    いつもの道に突然現れた
    石蹴り(ケンケンパ)の輪を辿っているうちに
    女の子が不思議な世界へと
    連れ込まれてしまいそうになるのです。
    この別世界への入り口が なんとも自然で
    いつのまにかお話に夢中になっている私が居ました。
    それから 様子を表す言葉がとても好きです。
    女の子のセーターに雪が積もる所や
    よもぎの葉の裏側に
    白い毛がいっぱい生えているのを説明する言い回しは
    本当に素敵です。
    怖い思いをするのですが 
    かつてしたおばあちゃんとの会話からヒントを得て
    現実の世界へ無事帰ってこれるあたりも
    家族のきずなを感じて良いです。
    安房さんの作品は
    宮沢賢治さんのファンタジーの雰囲気に似ているように思えて
    最近ではすっかり安房さんのファンになっている私です。

    投稿日:2008/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「初雪のふる日」のみんなの声を見る

「初雪のふる日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット