新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

5さいの かがく・しゃかい なぜ?なに?が わかる10のお話 考える力が育つ絵本」 ちびっこおばちゃまさんの声

5さいの かがく・しゃかい なぜ?なに?が わかる10のお話 考える力が育つ絵本 作:垣内 磯子 他
絵:山本 祐司 他
監修:町山 太郎
出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2021年10月12日
ISBN:9784418218219
評価スコア 4
評価ランキング 32,559
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 読みやすい

    息子は絵本好きですが、あまり科学的なものには興味を持ちません。
    こちらの絵本は科学とついていますが、科学だけでなく、言い伝えや文化的な要素も含まれたおもしろい絵本だと思います。
    象の鼻が長い理由、干支にまつわるお話、回転寿司が生まれたいきさつなど、短いお話でわかりやすく説明されていて読みやすかったです。
    挿絵もたくさん入っているので、息子も喜ぶかなぁと思います。

    投稿日:2024/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「5さいの かがく・しゃかい なぜ?なに?が わかる10のお話 考える力が育つ絵本」のみんなの声を見る

「5さいの かがく・しゃかい なぜ?なに?が わかる10のお話 考える力が育つ絵本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。
  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット