アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

紙芝居 子そだてゆうれい」 てんぐざるさんの声

紙芝居 子そだてゆうれい 作:桜井信夫
絵:須々木博
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\2,200+税
発行日:1991年05月
ISBN:9784494077540
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,198
みんなの声 総数 3
「紙芝居 子そだてゆうれい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 一度は出会ってほしい昔話(チョイ怖です)

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子18歳

    王道の昔話紙芝居ですよね。
    有名な怖いはなしの一つです。
    最近はわたしが子どもの頃、多くの子どもたちが見ていた「まんが日本昔話」みたいな番組を見る子は少ないでしょうから、知らない子の方が多いかもしれません。
    ですが、一度は出会ってほしい昔話だなぁと思います。

    「飴屋」に毎晩やってくる女の正体は?ドキドキしながら場面が変わっていくます。

    16場面とやや長めの作品ですが、小学校に入っていれば十分聞けるストーリー展開です。

    須々木博さんの絵ははっきりと太い線で遠目がきいて見やすいです。
    5月の母の日の近くとかで子どもたちに読んでみるのもいいかもしれません。

    投稿日:2018/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 子そだてゆうれい」のみんなの声を見る

「紙芝居 子そだてゆうれい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット