新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

マリア・モンテッソーリ」 クッチーナママさんの声

マリア・モンテッソーリ 著:マリア・イサベル・サンチェス・ベガラ
絵:ラケル・マルティン
訳:清水 玲奈
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:2022年02月24日
ISBN:9784593101443
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,817
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分で考えて学ぶ

    同じ「小さなひとりの大きなゆめ」シリーズのリンドグレーンやパンクハーストの伝記がとても面白かったので、同じシリーズの他の絵本も読んでみたくなりました。かわいいイラストもまた楽しいシリーズです。
    好奇心一杯で工夫して学ぶのが大好きだったモンテッソーリ。イタリアで初めての女性医師となった彼女は、子供の力を信じて、新しい教育の考えを世に広めます。
    「自分で考えて学び、いろいろなことに興味を持つことが大切」という彼女の理念に共感します。

    投稿日:2022/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マリア・モンテッソーリ」のみんなの声を見る

「マリア・モンテッソーリ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット