ニッキーとヴィエラ ホロコーストの静かな英雄と救われた少女」 ヒラP21さんの声

ニッキーとヴィエラ ホロコーストの静かな英雄と救われた少女 作:ピーター・シス
訳:福本 友美子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
税込価格:\2,420
発行日:2022年03月14日
ISBN:9784776410423
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,274
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 静かな英雄

    669人の子どもたちを助け、ナチスドイツのホロコースト行きから救済したという英雄的行為を初めて知りました。
    それを誇示するわけでもなく、さり気なくを描いているということが、ニコラス・ウィントンの人柄を表しているのでしょう。
    一方で命を救われたヴィエルシカ・ディアマントヴァーは、ニコラスと接点なく生存して暮らしてきました。
    二人が接点を持つのは、ニコラスが子どもたちを救った行動の50年後のテレビ番組出でした。
    ピーター・シスの幻想的な絵に織り込まれた二人の人生に喜びと感動を覚えました。
    まさにロシアの軍事侵攻でウクライナの多くの子どもたちが、命を失っている今だからこそ、この本には重みと現実感があります。

    投稿日:2022/05/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ニッキーとヴィエラ ホロコーストの静かな英雄と救われた少女」のみんなの声を見る

「ニッキーとヴィエラ ホロコーストの静かな英雄と救われた少女」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あめふりあっくん
    あめふりあっくんの試し読みができます!
    あめふりあっくん
    作・絵:浜田 桂子 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    お母さんと離れたくなくて保育園で大泣きするあっくん。涙と雨、どちらが先に止むかな?


みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット