どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!

マドレーヌといぬ」 四パパさんの声

マドレーヌといぬ 作・絵:ルドウィッヒ・ベーメルマンス
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1973年05月
ISBN:9784834003635
評価スコア 4.73
評価ランキング 978
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く
  • 交流!

    • 四パパさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 女の子5歳、男の子3歳

    親と離れて寄宿舎で暮らす12人の女の子達の物語というの
    が新鮮なマドレーヌのシリーズ2作目ですが、溺れたマドレ
    ーヌを助けてくれた犬、ジュヌビエーブと女の子達の交流が
    暖かく、ラストのアイデアには思わず笑顔がこぼれました。
    一緒に寝ようとジュヌビエーブを取り合ったり、いなくなっ
    たジュヌビエーブを町中探し回ったりする所に、ジュヌビエ
    ーブを大切に思う皆の気持ちが伝わります。
    中でも規則に反してジュヌビエーブを宿舎内に置きたいと頼
    んでくれたミスクラベル、それでも犬を追い出せと命令する
    評議員、そしてそんな評議員に「天罰がくだりますわ」と
    言い放つマドレーヌの場面は見ごたえがありますよ。

    落ち着きある色使いで描かれている夕焼け空の表紙がほんと
    にお洒落で、インテリアとして飾っておきたくなりました。

    お気に入りの場面
    娘&息子:ジュヌビエーブが帰ってくる場面
    僕:思わず笑顔がこぼれるラストのアイデア

    投稿日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マドレーヌといぬ」のみんなの声を見る

「マドレーヌといぬ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


シリーズ累計65万部超の大ヒット!海賊たちの運命はいかに?!

みんなの声(62人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット