宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ババールの1・2・3」 ウユさんの声

ババールの1・2・3 作:ロラン・ド・ブリュノフ
絵:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784566007710
評価スコア 3.67
評価ランキング 36,424
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 数字に興味を持ったら

    • ウユさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    数字は読めるけれど物を順番に数えるのが苦手な娘。
    最近やっと10までの物は数えられるようになって来たのでこの絵本!
    色んなお母さんや子供によっていろんな読み方がアレンジ出来る絵本だと思う。
    我が家は数字を読む前に娘に数えさせてから話を進めてみました。
    ○○はどこにいる?と探す遊びまで出来ます。
    最後には簡単な足し算があり20まで覚えられ証明書までもらえちゃいます。

    投稿日:2011/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ババールの1・2・3」のみんなの声を見る

「ババールの1・2・3」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット