もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

パンダの手にはかくされたひみつがあった!」 アダム&デヴさんの声

パンダの手にはかくされたひみつがあった! 作:山本 省三
絵:喜多村 武
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年12月
ISBN:9784774313580
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,370
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 思わず読み入ってしまいました

     この作品が、図書館の話題のコーナーに並んでいました。

     はは〜ん、上野動物園にパンダが来たものね。
     と思い、手に取り中を開き、思わず読み入ってしまいました。

     凄い!凄い!これは、素晴らしい発見のお話でした。
     ものを握るには、四指しっかり向き合う付け根が筋肉の盛り上がった親指が無ければできません。
     パンダはヒトでもサルの仲間でもないのに、どうして笹竹を掴み食べれる事ができるのか?
     それを解き明かしたのが、1930年のこと。
     動物学者が、パンダの解剖で、「にせの親指」を発見したのだそうです。
     このパンダの秘密を自分の目でも確かめたいと願っていた日本の動物学者の遠藤秀紀さん。
     1994年、上野動物園から、フェイフェイの死を伝えられ、国立博物館に引き取り、解剖をしました。
     「にせの親指」と対面した遠藤さんは、この指が動かない事に驚き、謎が深まる一方でした。
     そして、1996年、ホアンホアンの死により、遠藤さんは見事謎解きに成功し、世界中の動物学者を驚かせたのです。
     
     パンダが笹を主食とするようになったいきさつも合わせて、親子で読んでみてはいかがでしょうか。

     フェイフェイ・ホアンホアンにありがとう!です。

    投稿日:2011/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パンダの手にはかくされたひみつがあった!」のみんなの声を見る

「パンダの手にはかくされたひみつがあった!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / もくもくやかん / がまんのケーキ / くだもの / だるまさんが / チリとチリリ / ふたりはともだち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット