もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

和菓子のほん」 ムスカンさんの声

和菓子のほん 作:中山圭子
絵:阿部 真由美
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784834023046
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,397
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • 食べさせてあげたい。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    可愛くてキレイなものが大好きな3歳の娘と読みました。
    この絵本は図書館の棚に立てかけてあったもので、
    表紙に描かれている色とりどりの和菓子の写真に魅せられて
    思わず手にとってしまったようです。

    和菓子というと、お団子とかおまんじゅうくらいしか食べない我が家。
    ページをめくると、
    日本にはこんなに色とりどりの、
    季節に応じた美しい和菓子があることに、
    大人の私でも感動を覚えます。

    「ピンク色の、かわいいワガシを食べてみたい。」という娘。
    早速近所の洋菓子&和菓子チェーン店へ一緒に行ってみましたが、
    やっぱりお団子とお饅頭系しかなく、とっても残念。
    この絵本にあるようなカワイイ、手の込んだ職人和菓子を扱うお店は、
    そういえばあんまり近所にはないなぁ。
    私自身、
    これまで和菓子のアンテナがとっても低かったことに気付きました。

    せっかく日本に生まれたのだから、
    小さいころから、日本の伝統を和菓子でも感じてほしいですね。
    どこかで「ピンク色の、かわいいワガシ」を見つけたら、
    是非娘に買って帰ってあげようと思います。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「和菓子のほん」のみんなの声を見る

「和菓子のほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / だるまさんが / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット