話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

わたしようちえんにいくの」 にこにこりこさんの声

わたしようちえんにいくの 作:ローレンス・アンホールト
絵:キャスリーン・アンホールト
訳:角野 栄子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1993年3月14日
ISBN:9784579403288
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,160
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く
  • 幼稚園が楽しみに。

    来春から幼稚園に通う娘に購入しました。

    幼稚園ってどんなところ?
    靴がちゃんとはけるかしら?
    お友達ができるかな?

    はじめてママと離れて幼稚園に通うことになったアンナの不安な気持ちから始まります。
    でも行ってみると、いろんなことをして遊んで、先生のお手伝いをして・・・
    そして、迎えにきたママが「何かできた?」と問いかけると、
    「うん、できたよ。お友達」と嬉しそうなアンナの顔。
    とても素敵な答えでした。

    幼稚園に行くのが楽しみになる一冊です。
    絵もほのぼのしていますし、娘も気に入って何度も「読んで」と持ってきます。
    幼稚園入園前の子供におすすめです。

    投稿日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしようちえんにいくの」のみんなの声を見る

「わたしようちえんにいくの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット