もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ちいさなあなたへ」 ぐるさんの声

ちいさなあなたへ 作:アリスン・マギー
絵:ピーター・レイノルズ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:主婦の友社
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784072559932
評価スコア 4.8
評価ランキング 271
みんなの声 総数 225
  • この絵本のレビューを書く
  • いつか、は来る 受賞レビュー

    • ぐるさん
    • 40代
    • その他の方
    • 愛媛県

    子どもたちがまだ幼かったころ、新刊コーナーで美しい表紙に魅かれて手に取った絵本。
    あ、これ私に必要だ。と、ためらいなく購入。
    子どもへ読み聞かせをするためにではなく、自分がじっくりと読むために購入した絵本です。

    発売から10年ということで、その間、読むたびに印象が違ってきました。

    子育てで忙しかった頃は、幼い娘もいずれは私のように母親になっていくのだなぁと思い、娘がちゃんと子育てできるよう、私も愛情込めて育てなければ、と思いました。

    ママ友に読み聞かせしたときは、一緒に泣きながら、子どもはいずれ巣立つのだから、子育ては大変でも今一緒にいられる時間を大切にしよう、と話しました。

    子育てが落ち着いてくると、自分の母に思いが重なり、絵本の中の母親のように遠くから見守っていてくれる母をありがたく思うようになりました。

    そして今、上の2人は成人して遠くで自分たちの道を歩き始めました。

    時々は思い出してね、と、その背中を頼もしく、誇らしく、でも少しだけ寂しい気持ちで見守っています。

    まさに、絵本の通りに心の変化が起きているよう。
    いつか、は必ず来るのですね。

    投稿日:2018/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさなあなたへ」のみんなの声を見る

「ちいさなあなたへ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いいこってどんなこ? / おおきいツリー ちいさいツリー / おつきさまこんばんは / だるまさんが / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット