まりーちゃんのくりすます」 さみはさみさんの声

まりーちゃんのくりすます 作・絵:フランソワーズ
訳:与田 凖一
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\880
発行日:1975年11月26日
ISBN:9784001151152
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,800
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く
  • まりーちゃんお得意の・・

    『まりーちゃんとひつじ』がよかったのでシリーズで読みました。

    この絵本でも、ぱたぽんが現実的な意見を述べる一方で、まりーちゃんはお得意の捕らぬ狸の皮算用をはじめます。サンタクロースが何を持ってきてくれるか、子供たちの夢はふくらみますね。

    でも、キリスト教文化の中で生きていないからかもしれませんが、「かわいいいえすさまのかいばおけを」もらえるかもしれないなどと話す場面はどうもしっくりきませんでした。息子もこのあたりを理解していないので、あまり楽しめなかったようです。

    文化背景が違うとすんなり理解できないことがどうしてもでてきますね。そこが海外の絵本を読む楽しみでもありますが。

    投稿日:2010/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まりーちゃんのくりすます」のみんなの声を見る

「まりーちゃんのくりすます」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / わたしのワンピース / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くだもの / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • しぜんのおくりもの
    しぜんのおくりもの
     出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    『あおのじかん』の作者のスケッチ集。心ひかれる昆虫や動物や植物、自然からの崇高なおくりもの。


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット