まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

かしこいビル」 まことあつさんの声

かしこいビル 作:ウィリアム・ニコルソン
絵:ウィリアム・ニコルソン
訳:松岡 享子 吉田 新一
出版社:ペンギン社
本体価格:\1,000+税
発行日:1982年
ISBN:9784892740213
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,701
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く
  • 笑いが出てきました

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    以前読んだのですが、
    すっかり内容を忘れたので
    よく本でお薦めされていて気になったので
    また子どもに読みました。

    子どもも読んだことを忘れていましたが、
    この短くもテンポのいい話に
    特に最後はよかったというより、
    なんだこの話はと、笑いが出てきました。

    子どものお出かけの準備では
    よく見慣れた光景で展開は読めるのですが、
    でも、そこから、ビルが涙を流し、
    全速力で追いかけるなんて、
    もう痛快で、最高です。

    投稿日:2019/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かしこいビル」のみんなの声を見る

「かしこいビル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / くだもの / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!


【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット