もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

むしを たべる くさ」 てんぐざるさんの声

むしを たべる くさ 作:伊地知 英信
絵:渡邉弘晴
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784591095003
評価スコア 4.92
評価ランキング 4
みんなの声 総数 36
「むしを たべる くさ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • めったに見られない“その瞬間”

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    これはとっても面白いさ写真絵本でした。
    子どもたちは聞いたことはあって、実際に「虫を食べる草」なんて見たことないんじゃないでしょうか?(大人だってそうそう見る機会はありません)
    この写真絵本では、めったに見ることのできない“その瞬間”をとらえてくれています。
    植物によって、虫を捕まえる方法がいろいろあるのだということもわかりました。
    たまたまここに紹介されている植物がそうなのかもしれませんが、
    「食虫植物」は虫を捕まえる部分が赤いのが気になりました。
    これには何らかのわけがあるのかな?今度調べてみようと思います。

    小学校の4年生以上にいかがでしょうか?
    読み聞かせに使うとき、時間があれば、最後のページに載っている著者のあとがきも読んであげると、より「食虫植物」のことを理解できるのではないかと思います。

    掲載日:2017/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「むしを たべる くさ」のみんなの声を見る

「むしを たべる くさ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.92)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット