あけてびっくり しかけえほん ふたをぱかっ あけてびっくり しかけえほん ふたをぱかっ
作: 新井 洋行  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
がばっと開くダイナミックなしかけに大興奮!驚きのいないいないばあ絵本

はじめてのおつかい」 はなびやさんの声

はじめてのおつかい 作:筒井 頼子
絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005257
評価スコア 4.87
評価ランキング 30
みんなの声 総数 466
  • この絵本のレビューを書く
  • 初めてのことを追体験

    この本は当然感想を書いていると思って書いていませんでした。

    大人になると「初めて」ということはあまりなくなりますが、子どもにとって「初めての」ということは多いですよね。

    私も子どもを産んで息子を通して初めてのことを追体験させてもらっています。

    時には親の気持ちになりながら、時にはみいちゃんの気持ちになりながら、ドキドキしました。

    絵をよく見るとお買いものに行くのは「筒井商店」と作者の筒井さんに関連していたり、お買いものが終わったところにはゴミを出しているコックさんがいたりと、見るたびに新しい発見があります。

    林さんの絵もいいでいすね。

    長い間読み継がれている理由がわかります。

    投稿日:2009/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はじめてのおつかい」のみんなの声を見る

「はじめてのおつかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / きょうはなんのひ? / あれこれ たまご / もこ もこもこ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / くだもの / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット