もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

なかなおり」 ぴょーん爺の娘さんの声

なかなおり 作:シャーロット・ゾロトウ
絵:アーノルド・ローベル
訳:みらい なな
出版社:童話屋
本体価格:\1,350+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784887470798
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,942
みんなの声 総数 17
「なかなおり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ゾロトウさん

    シャーロット・ゾロトウさんの作品だったのでこの絵本を選びました。お父さんがお母さんに朝の出掛ける挨拶を忘れたが為にどんどんとお母さんの気持ちが伝染していく様子に目を奪われました。人の気持とは不思議なものだと教えてくれる絵本でした。相手への少しの配慮が人生に沢山の幸せをもたらしてくれる事を立証してくれている絵本だと思いました。気持ちのひだまでしっかりと伝わる極上の文章はさすがゾロトウさんだなと思いました。

    投稿日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なかなおり」のみんなの声を見る

「なかなおり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット