話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

福音館文庫 魔法使いのチョコレート・ケーキ 」 まことあつさんの声

福音館文庫 魔法使いのチョコレート・ケーキ 作:マーガレット・マーヒ
絵:シャーリー・ヒューズ
訳:石井 桃子
出版社:福音館書店
本体価格:\600+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784834019995
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,277
みんなの声 総数 4
「福音館文庫 魔法使いのチョコレート・ケーキ 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 素晴らしいタッグ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    「めざめれば魔女」でマーガレット・マーヒーにはまり、
    『石井桃子の翻訳はなぜ子どもをひきつけるのか』で
    石井桃子さんの訳にも興味が出て、読みました。
    文庫ですが、字も大きく、短編集なので、
    すぐに読むことができました。

    「魔法使いのチョコレートケーキ」、「メリー・ゴウ・ランド」、
    「ミドリノハリ」は特に気に入りました。

    マーガレット・マーヒーは国際アンデルセン賞受賞者だし、
    絵を描かれたシャーリー・ヒューズもイギリスでは
    知らない人はいないってぐらい有名な方みたいです。
    訳者も石井桃子さんだし、素晴らしいタッグですね!

    投稿日:2019/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「福音館文庫 魔法使いのチョコレート・ケーキ 」のみんなの声を見る

「福音館文庫 魔法使いのチョコレート・ケーキ 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / どんどこ ももんちゃん / 14ひきのあさごはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット