でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

こねこのぴっち」 おしんさんの声

こねこのぴっち 文・絵:ハンス・フィッシャー
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1987年11月
ISBN:9784001105957
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,191
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く
  • ぴっちは、何になりたいの?

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    りぜっとおばあさんが飼っているねこが、少し前に五匹の子どもをうみました。ぐりぐりとぐろっぎは、すもうをとっていました。ぱっちは毛糸の玉にじゃれていました。ほうきによじ登ろうとしているのは、みっちです。もういっぴき、いちばん小さくてかわいい子猫は、かごの中で、ひとり考え事をしていました。これが、ぴっちです。
    ちょっと、変わったねこのぴっち。なかなか面白い行動をしでかして、色々な経験をするのですが、どうも、困ったものです。でも、これを個性というのでしょうか。人間だってそう。子どもだってそう。色んなことに興味を持って当たり前。ピッチの行動、そして、引き起こされた問題など、子育てのヒントになりそうな気がしました。
    このピッチ、どんな風に、年をとっていくのかが楽しみです。

    投稿日:2008/08/28

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こねこのぴっち」のみんなの声を見る

「こねこのぴっち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット