こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

こねこのぴっち」 小太郎のハハさんの声

こねこのぴっち 文・絵:ハンス・フィッシャー
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1987年11月
ISBN:9784001105957
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,191
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く
  • 子供の頃の一番好きな絵本!

    ちいさなぴっちは色んなことに興味津々。
    兄弟達から離れて違う動物になりたいと思います。

    国際的な版画家としても有名だったハンス・フィッシャー。
    なんと言っても絵が素敵!
    ひとつひとつが細かく描かれていて、大人でも十分見ごたえします。
    動物達がたくさんでてきて、その仕草がとてもユーモラス。
    ぴっちの小さな冒険(だと昔は思っていました。ほんとは家の近所なのですが・・・)に子供の頃どれだけひきつけられたかわかりません。

    兄弟本の「たんじょうび」もあり。

    投稿日:2002/11/09

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こねこのぴっち」のみんなの声を見る

「こねこのぴっち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット