Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版の試し読みができます!
作・絵: 島田 ゆか 訳: クリストファー・ベルトン  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
英語でバムとケロの世界を楽しもう!

ぼくとおとうさんのテッド」 レイラさんの声

ぼくとおとうさんのテッド 作・絵:トニー・ディテルリッジ
訳:安藤哲也
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784894235854
評価スコア 4.84
評価ランキング 116
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く
  • テッドの発言にドキッ!

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    先日ストーリーテリングの先生の講義の中で、
    レイチェル・カーソンの『センス・オブ・ワンダー』の文章を引用されていました。
    「子どもたちの世界は、いつも生き生きとして新鮮で美しく、驚きと感激にみちあふれています。」
    その時に、その感性の素晴らしさを再認識しただけに、
    この作品を読んで、その時と同じ思いがしました。
    ぼくのところに突然現れた、ラズベリー色の不思議な大男テッド。
    ぼくはテッドと友達になったけど、お父さんは存在を信じてくれないのです。
    やがて、二人はとっぴないたずらを始めますが・・・。
    大人が読むと、ぼくの気持ちもお父さんの気持ちも何となく理解できるだけに複雑です。
    それにしても、スケールの大きいいたずらです。
    そうそう真似できないだけに、この作品で疑似体験して、
    大人も子どもも満足です。
    やはりこのあたりは、現役のお父さんの方が共感できるのでしょうね。
    「大人ってつまらない」というテッドの発言にドキッ!です。
    童心に返ったお父さんのキラキラした目、なんか人間らしくて素敵ですよ。

    投稿日:2008/10/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくとおとうさんのテッド」のみんなの声を見る

「ぼくとおとうさんのテッド」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / よるくま / どんどこ ももんちゃん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット