クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。

ロージーのおさんぽ」 多夢さんの声

ロージーのおさんぽ 作:パット・ハッチンス
訳:渡辺 茂男
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1975年08月
ISBN:9784032022100
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,429
みんなの声 総数 79
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵が語る。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳

    子どもは、絵本のお話しを聞きながら絵を隅々までじっくりと見ています。
    ですから、絵の中にある小さい変化をすぐに見つだします。
    そうして、絵本を楽しむのです。

    めんどりのロージーが散歩をしています。

    それだけのお話しです。
    でも、よく見てください。きつねがいるんです。
    きつねの説明は一切ありません。
    絵を見て理解して、楽しむえほんなんです。

    子ども達が、きつねとめんどりの関係さえしっかり理解していれば、
    自ずとこのえほんの面白さがわかってきます。

    ロージーは、まったくきつねに気がつきませんが、
    きつねの存在を知っている子ども達は、きっとドキドキして
    お話しを聞くことでしょう。
    そして、きつねに襲い掛かる様々なハプニングは、
    子ども達の笑いを誘うに違いありません。

    このサイトに投稿する前に読んだ記憶があります。
    たぶん、娘が4歳のころに読んだでしょうか。
    私も娘と一緒に楽しんだように思います。

    投稿日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ロージーのおさんぽ」のみんなの声を見る

「ロージーのおさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みかんのひみつ
    みかんのひみつ
    作:鈴木 伸一 監修 絵:岩間史朗 写真 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    冬の代表的な果物、みかん。みかんの実の特徴やなり方などを美しい写真で紹介します。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(79人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット