話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

とんがりぼうしのクロチルダ」 さふぁいあ。さんの声

とんがりぼうしのクロチルダ 作:エヴァ・モンタナーリ
絵:井辻 朱美
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784895726733
評価スコア 3.13
評価ランキング 47,584
みんなの声 総数 7
「とんがりぼうしのクロチルダ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 魔女と妖精の違い

    絵で選んだ絵本です。

    魔女と妖精がいて、魔女は魔女の遊び。
    妖精は妖精の遊びをします。
    クロチルダは魔女とも違い、妖精とも違うので
    どちらの遊びにも入れてもらえず、見ているだけ。
    時々魔女と妖精が競争をする時は審判役を任されますが・・・

    お話はちょっと分かり辛かったです。
    ☆模様があるのは妖精で、
    とんがり帽子の先が折れているのが魔女です。
    そんな魔女と妖精が一緒にゴチャゴチャになるシーンがあって、
    そこはドキドキして見ていたのですが
    結局、妖精は妖精のあそび、魔女は魔女のあそびをするので
    クロチルダはどうなったの??って感じでした。
    両方に入れるようになったのか?(絵を見ると入っているようだけど)
    お互いがちょっとだけ交わるようになったという感じでしょうか?
    クロチルダの気持ちなども出てきませんし、
    子どもにはちょっと分かりにくいお話でした。

    魔女や妖精たちが色んな角度から描かれていて、動きだしそうです。
    絵は私は大好きな雰囲気です。

    投稿日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とんがりぼうしのクロチルダ」のみんなの声を見る

「とんがりぼうしのクロチルダ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット