あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくものの試し読みができます!
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

ホーキング博士のスペースアドベンチャー 1 宇宙への秘密の鍵」 はなしんさんの声

ホーキング博士のスペースアドベンチャー 1 宇宙への秘密の鍵 作:ルーシー・ホーキング スティーヴン・ウィリアム・ホーキング
絵:ルーシー・ホーキング スティーヴン・ウィリアム・ホーキング
訳:さくま ゆみこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784265820115
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,851
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 絶対お薦めの宇宙冒険ストーリー!

    • はなしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子10歳、男の子8歳

    5年生の娘は、本のぶ厚さを見て、読むことを躊躇してしまった。実に、もったいない話だ。
    この本は、世にも有名なホーキング博士と、その娘さんによって書かれた素晴らしい作品です。今まで、そんな立派な博士の執筆された本など、恐れ多くて私も手に取ることすらありませんでしたが、この本は、児童向けというので、ならばと読んでみました。
    読んでみて、その面白さに驚嘆です。
    児童書にしておくのは、もったいないけれど、絶対に小学生高学年位からがお薦めしたい年代です。
    勿論、大人まで充分堪能できる飽きさせないストーリー展開です。
    誰にでもわかる噛み砕いた説明が、乏しい知識を満たしてくれます。そして、美しい宇宙の写真にうっとり。そんなページが絶妙なタイミングで織り込まれていて、好奇心の目を開かせてくれます。
    私のような全くの宇宙音痴でも、あっという間に引き込まれてしまう、宇宙冒険ストーリーなのです。私は、宇宙の魅力を堪能させてくれる、このような児童文学を読んだのは、初めてです。
    皆さんも、読みながら時々目を閉じて、主人公と一緒に宇宙遊泳を楽しんでみませんか。
    私は、絶対に、少し間をおいて、この本を娘に薦めなおします。だって、読まなきゃ損だもの!

    投稿日:2008/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ホーキング博士のスペースアドベンチャー 1 宇宙への秘密の鍵」のみんなの声を見る

「ホーキング博士のスペースアドベンチャー 1 宇宙への秘密の鍵」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / だるまさんが / いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー / あおい目のこねこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット