貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

くまのがっこう」 ふ〜ちゃん☆さんの声

くまのがっこう 作:あいはら ひろゆき
絵:あだち なみ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年08月
ISBN:9784893092632
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,164
みんなの声 総数 122
  • この絵本のレビューを書く
  • 前々から気になっていて、4歳の娘と一緒に読んだのですが、親子ではまりました。ストーリーも短い言葉で印象深く、何よりさし絵が細かいところまでこだわっていて愛らしく素晴らしいところにひかれました。
    娘もおてんばジャッキーの行動が目が離せない様子で、「ジャッキー、こんなことしてるよ!」とおもしろがっていました。最後のお母さん代わりのつもりのジャッキーがみんなを元気づけ、最後に自分がお母さんが恋しくなって泣いちゃうシーンはかわいらしく、同時に、じーんときました。

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くまのがっこう」のみんなの声を見る

「くまのがっこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット