たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

かようびのよる」 なっちーままさんの声

かようびのよる 作・絵:デヴィッド・ウィーズナー
訳:当麻 ゆか
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年05月
ISBN:9784198611910
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,676
みんなの声 総数 100
  • この絵本のレビューを書く
  • 字なんていらない

    初めてページを開いた時から、はまってしまいました。
    文字のない絵本。でも、頭の中で言葉が次々に沸いてくる。
    それも「うわ〜お!」とか「やっほ〜っ!!」「うっ!?」「よし、いくぞ〜!」「急げ」「フムフム」なんていうボキャブラリーなさすぎと思える言葉ばかり。
    火曜日の夜、空に飛び立つカエルたちの姿がとにかく楽しい。最後のページがまた最高!このお話はきっとエンドレス。
    文字を追って絵本を読むのは大人だから?子どもはきっと絵からの発見を楽しんでいるんだと実感できる絵本です。

    投稿日:2006/09/01

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かようびのよる」のみんなの声を見る

「かようびのよる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット