たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

郵便屋さんの話」 汐見台3丁目さんの声

郵便屋さんの話 作:カレル・チャペック
絵:藤本 将
訳:関沢明子
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,333+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784894324251
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,539
みんなの声 総数 3
「郵便屋さんの話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • Mail

    ストーリーがしっかりしていて面白い話でした。でも、どちらかというと絵本というより、童話の類に入るかなという感じです。

    郵便局で夜になると働いている妖精の小人達は、手紙の封を切らなくても内容が読めるそうです。そして、触っただけでどういう類の手紙なのか分ると... 心のこもった手紙の封はあたたかい! なんだかとても心温まる設定でした。でも、ふと、今の電子メールが日常になってしまった時代には、そんな感覚がなくなってしまうのかと思うと、残念に思えました。

    話には、聞いたこともないカタカナの羅列が続いていて、それが名前だったり地名だったりと、そこも新鮮でした。飽きずに一気に読めるのでお薦めです。

    掲載日:2012/10/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「郵便屋さんの話」のみんなの声を見る

「郵便屋さんの話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / しょうぼうじどうしゃじぷた / まくらのせんにん そこのあなたの巻

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット