あけてびっくり しかけえほん ふたをぱかっ あけてびっくり しかけえほん ふたをぱかっ
作: 新井 洋行  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
がばっと開くダイナミックなしかけに大興奮!驚きのいないいないばあ絵本

ほんとのおおきさ動物園」 ユウコフランさんの声

ほんとのおおきさ動物園 監修:小宮 輝之(上野動物園園長)
写真:福田 豊文
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784052029301
評価スコア 4.78
評価ランキング 435
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く
  • サイ

    娘は最初は食いつかなかったのですが、あるときから突然よく本棚から出すように要求するようになりました。

    私の感想→サイの角は毛で出来ているという話は聞き覚えがあったのですが、知ったときには「ふーん…」という印象でした。
    でもこの写真を目の前にすると、「毛!つの毛!!」というように実感として凄い!と感じることができました。

    投稿日:2012/10/01

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ほんとのおおきさ動物園」のみんなの声を見る

「ほんとのおおきさ動物園」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / てぶくろ / そらいろのたね / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

みんなの声(62人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット