新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
バムとケロのカレンダー2023

バムとケロのカレンダー2023(文溪堂)

2023年も毎日バムとケロと一緒!

野の草ノート」 おしんさんの声

野の草ノート 作:いわさ ゆうこ
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2004年05月02日
ISBN:9784579404254
評価スコア 4.2
評価ランキング 23,006
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 名前がわかれば、もっと親しめる

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    散歩しながら、ふと気付く道端の草花。
    雑草といわれる草花はないと聞きました。どれにも、きちんと名前があり、意味もあるんだといわれ、手にとってみた絵本です。
    子どもたちと、草花を見つけ、その名前を知り、そして、ちょっとした豆知識も載っています。
    自然を、とっても身近に感じることができます。

    投稿日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「野の草ノート」のみんなの声を見る

「野の草ノート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / 三びきのやぎのがらがらどん / 14ひきのあさごはん / くろくんとふしぎなともだち / ぼくのかえりみち / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 植物生きざま図鑑
    植物生きざま図鑑
    出版社:Z会 Z会の特集ページがあります!
    身近に観察できる植物たちの生きざまを道徳的にのぞき、生きるヒントを学ぶ児童書です。
  • ことばとふたり
    ことばとふたりの試し読みができます!
    ことばとふたり
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    ことばを知らない生きものと、ことばを知っている生きものが出会った……! 楽しくて味わい深い絵本


2023年まずは読みたいこの絵本・児童書16選 レビューコンテスト!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット