宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

モミジのつばさ」 ぜんママさんの声

モミジのつばさ 作:ネイチャー・プロ編集室
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784034143308
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,922
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • プロペラ

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    『花のたね・木の実のちえ』シリーズ 第3弾。
    動けない植物が仲間を増やそうと色々な”ちえ”を
    しぼっているのを紹介してあるシリーズです。
    今回も身近な植物「もみじ」でした。
    子ども達は”もみじのつばさ”で遊んだ事があったので、
    「あれだ〜」と思ったようです。
    もみじの実から芽がでてる 生き生きとしたかわいい写真を見て
    娘「育てれるかな?」と思ったようです。
    秋が待ち遠しくなったようです。

    投稿日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「モミジのつばさ」のみんなの声を見る

「モミジのつばさ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット